司法書士の森住都です。

仕事柄、お客様の前で印鑑を押すことがあるのですが、たまに「さすが、印鑑上手に押されますね」と言われることがあります。

司法書士事務所に就職したての時に印鑑を鉛筆を握るように持って押していたら、先輩から「印鑑の後ろを手のひらにあてるようにして押すと力が印鑑にしっかりかかって綺麗に押せる」と言われ、そのようにしたところ、綺麗に押すことができました。

以来ずっとこの方法で印鑑を押しています。

大量に印鑑を押した次の日は手のひらの真ん中が痛くなりますのでご注意ください。